daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


映画 - 音楽に対する感覚が変わった

しばらく映画音楽のプロダクションなどで作る立場に回っていたので、久しぶりに家にあるDVD(邦画)を観直してみたんですが…何だか音楽に関する感覚が全く変わっていることに気づきました。「このシーンでこの音楽?」「このタイミングでこの音楽?」と感じる機会が多くなったのです。自分が映画に付けた音楽に対してストイックに見ていた姿勢が、一般の作品を観るにしても表出してきてしまったようです。
もちろん音楽をプロダクションする大変さを実感した身ですから、「大したことなかったんだ」とは思いません。「やっぱりすごいな」という言葉の方が適切です。ただそのように疑問に思う機会が増えたということは、雲の上のように思っていた人達の仕事も自分がやったのと同じようなプロセスで作られて、そこで上手く行かなかったことや悩みながら作られた部分というのが少しずつ共感して見えてくるようになったということだと思います。偶像が消えてしまうような寂しさと、そこに近づけたことへの嬉しさの両方が感じられました。