daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


大手町・秋葉原

また前回と同じような経路でぶらぶらしてきた。
大手町は天野喜孝展。メトロの広告で見て気になっていたので行ってみた。今日が最終日。15時頃の半端な時間帯だったせいかそれほど人も居なくゆっくり楽しめた。天野さんは黎明期FFのイメージが強いのでFF10とか11のイラストがあると何だか不思議な感じがした。FF7のサントラでイメージ画を見たときも同じようなことを思った気がする。
外に出てもやはりほとんど人が居なかった。閑散としたオフィス街というのも妙に居心地が良くて、しばらく辺りをぶらついたり地下の休憩所で休んだりしていた。全く誰も居ないわけではないので、完全に落ち着けるわけではなかったけど。

上野まで歩こうかと思ったけど暑くて疲れたので結局秋葉原に流れ着いた。急に人が多くなって現実に引き戻される。ブックオフ藤原正彦の処女作を見つけたので購入。前回二枚置いてあった「I.Q」のCDは既に無くなっていた。買っておいて正解だった。
その後はヨドバシに寄る。興味があるもののパンフレットを片端から拾ったり、DVD製作のための試験用のメディアを買ったりした後、MDR-CD900STを購入…と、重要なことをさりげなく書いてみる。何の文字も書いてないぶっきらぼうな白い箱が何とも良い。大事に抱えて帰る。
気分が高揚していたので家に近づけるだけ近づいてからメトロに乗ろうとするも一駅で力尽きる。GW中ほとんど動いてなかったからしっぺ返しが来たのかもしれない。