missing
New Album "missing" 2018/10/28 release


VUTTERリアル生放送第10回 終了報告

VUTTERリアル生放送第10回(スタジオ1619・)無事終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

今回のリアル生放送では、新たな試みとしてFF9枠と銘打ち、最初の二枠は完全VUTTER選曲のFF9楽曲演奏、最後の1枠のみ通常通りのリクエスト枠としました。

f:id:batasan:20190502212522j:plain
その要因は、前回の第9回で、終盤のフリータイムに自分の弾きたい曲(あらかじめ用意してきた曲)を入れたところ、割合好評だったこと。また、ちょうど年末年始にかけてFF9をプレイし直していたこともあり、ここまで演奏動画に取り上げた楽曲がそこまで多くないFF9サウンドトラックと向き合ってみたくなったこと。

結果的に、思い入れの強い方が集まり、また私も時間をかけて準備をし、一層ホットなテンションを保ったまま演奏ができたこともあり、濃厚かつ達成度の高いイベントに仕上がったと思います。

・参加者:12名(VUTTER含む)
・参加料金:6,000円÷12名≒1人あたり500円
・演奏時間:1枠30分×3枠
・その他:イベント後に懇親飲み会あり(江古田・自由参加)

リアル生放送は利益を目的とせず、継続性のために奏者含めた分担徴収とする形を取っています。皆で費用を出し合って公民館のスタジオを取って集まる、サークルや仲間内の発表会のようなイメージが一番近いですね。

FF9

f:id:batasan:20190502213616j:plain

f:id:batasan:20190502213628j:plain

 
抜粋して演奏動画にアップしましたので、是非ご覧ください。また、Twitterのモーメントにも動画のプレビューとコメントをまとめています。

f:id:batasan:20190502215444p:plain

アンケートの集計結果のなかでは、名だたる曲のなかで好位置に入った「ブラン・バル」の健闘が光ります。もちろんもう一回やれば違う結果になるとは思うのですが、こういうあまり陽の当たらない曲でも好きな人がいる(あるいは、取り上げたことで思い出す/好きになる)ことが分かるのは、リアル生放送の醍醐味といえます。 

リクエスト枠

・Todesengel(サガフロ2

・スカボロー・フェア

・ザナルカンドにて(FF10

・決戦(FF6

・閃光(FF13

・Fisherman's Horizon(FF8

・ローズ・オブ・メイ(FF9

シーモアバトル(FF10

・決戦(FF5

・The Extreme(FF8

すごいバトル曲率です。体力的にはタフなものがありますが、やはりバトル曲は弾いていて楽しいのも事実ですね。ラストバトルに始まりラストバトルに終わるというのも、なかなか。

あらかじめFF9枠で選外になったことを公言していた「ローズ・オブ・メイ」が含まれています。ブルメシアの流れで「迷いの剣」を取り上げており、ここに同曲のモティーフが含まれているから、という理由が大きいですが、再プレイ直後の心境としては…。ベアトリクスの、エンディングのハッピーエンドへ向かう前に確かに存在していた、殺戮に身を投じていたときの圧倒的な存在感、クレイラ近辺での葛藤、ならびにミスリルソードがどうやっても盗めなかった思い出…等に目が向いたのかもしれません。

最後に

昔と違って良質かつ規模の大きなゲーム音楽アレンジが氾濫している中で、あえて私の小さな演奏会に足を運んでいただけたこと、嬉しく思います。世の中に溢れているからこそ、自分に出来ることは何か、を模索する今日この頃です。

間近で生のピアノを通して楽曲の良さを共有する、という体験に価値を感じていただけたのなら、私にとってもまたこの場を作り、表に出ていこうという気持ちにさせられます。今回狙いを持ってプログラムを組んだことで演奏動画の記録も残りましたので、この会の空気感が広く伝わり長く愛されることを祈っております。そして、皆さまも私と同じように(再)プレイをされてみてはいかがでしょうか。