読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elementscapes
        最新アルバム「elementscapes」2015/4/26 release

VUTTERリアル生放送第3回 終了

12/7VUTTERリアル生放送第3回(スタジオ1619・)無事終了いたしました!ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。


  • 参加者:15名(VUTTER含む)
  • 参加料金:6,000円÷15名=1人あたり400円
  • 演奏時間:1枠30分×3枠
  • その他:イベント後に懇親飲み会あり(池袋・自由参加)

事前にお一人一曲リクエストを書いていただき、それに沿って進めていきました。リクエストは1枠目で消化し、残りは自由な枠にしようかと思っていたのですが、やはりリクエスト曲から連想して弾きたくなる曲も出てきてしまい結局2枠半ほどでようやくリクエスト全制覇ということになりました。残りの時間は自由にリクエストしていただきましたが、残り時間が少ない中でのリクエストは一層遠慮を呼びますし、そういうシチュエーションにしてまったのは申し訳なかったです。次回は1枠くらい完全フリー枠があっても良いかもしれませんね。


曲目

彩瀬れいさんのブログを参考にさせていただきました!ログ取りありがとうございました。

1枠目

最初のFF7の「不安な心〜魔晄炉」はいただいたリクエストではなく、自分で弾きたかった曲です。今回初めてグランドピアノでの生放送ということで、スタジオの中にいらっしゃる皆さまに細かな音のアンビエンスもお届けする上で是非選曲してみたかった。FF7の静謐な世界観で部屋を満たす感覚がとても楽しかったです。
「クラッシュエレベーター」もリクエストにはありませんでしたが、その後の2曲に引っ張られて入れてしまいました。オーケストラ風の重厚さを持った曲なので、グランドピアノで弾きたくなったのかもしれません。

2枠目

「破滅への使者」はかなりうろ覚えでしたが、要所の音は詰め込めたかなという印象。ゴリ押しともいいます。「未確認神闘シンドローム」も同じような感じでしたね。「運命に囚われし者たち」は静かななかにもダイナミクスが必要なので、グランドピアノが活きた曲だったように思います。力が入りすぎてイントロから強烈に弾きすぎた感はありましたが(この曲に限った話ではなかった…)。
キリの良いところで5分ほど余ったので、マリオタイムが発動しました。ドクターマリオは途中で効果音みたいなのがたくさん降ってくる場所が妙に上手く言ったので表情が緩んでいなかったか心配です。

3枠目

J-POPから二曲いただいたリクエストをまとめました。どちらもフルで弾いたため、バトル曲にも劣らない力の入りようでしたね。更に闘う者達は二回目だったのでアレンジを変えてテンポも少し緩めにしましたが、その分落ち着いて弾けたように思います。「遥かなる時の彼方へ」もグランドピアノの良さが活きますね。これを一つの区切りとし残りはフリータイムとしました。ロマサガは連打が多かったですがここまで体力が消耗してると逆に力が抜けて上手く弾けた気がします。気がするだけかもしれません。

最後に

まだまだ途上段階のイベントではありますが、皆さんなりに楽しんでいただけて嬉しく思っています。演奏会的な側面だけでなく、音楽(を語れる)仲間を増やすための媒体のような存在にもなってもらえたら素敵ですね。もちろん自分にとってもそうですし、そのためにも最低限半年に一回は開いていきたいと思っております。そのときは是非またご参加いただけますと幸いです。