読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


アイのうた

自分で買おうとしたわけではなく、親が「欲しいんだけどiTunesでの買い方が分からない」とか言ってきて買わされたアルバム(笑)。こういうオムニバス・アルバムを自分で買うことはほとんど無いので、いろいろなアーティストの曲が聞けるのはなかなか良かったです。
車で聞くために一枚にまとめてほしいというので、電話会議でアーティストを選ばせて作ったプレイリスト。

1. ASKA / UNI-VERSE
2. スピッツ / ヒバリのこころ
3. Chage / まわせ大きな地球儀
4. 徳永英明 / 夢を信じて
5. 福山雅治 / 群青 〜ultramarine〜 the first edition
6. 柴咲コウ / ホントだよ
7. BIGBANG / 声をきかせて
8. 久石譲 / The Wind Forest
9. 稲垣潤一 duet with 白鳥英美子白鳥マイカ / 人生の扉
10. DREAMS COME TRUE / 何度でも
11. 山崎まさよし / 君と見てた空
12. エレファントカシマシ / 俺たちの明日
13. 加藤登紀子 / 時には昔の話を
14. 海援隊 / 贈る言葉

いかにも電話会議っぽい即興セレクション(笑)。BIGBANGって韓国出身のアーティストだったのか…全然知らなかった。親も多分知らない(笑)。電話で聞いて何となくイントロが良かったから採用された感じでした。個人的にも結構好きな音作り…ハウス系かな?ラップはそんな好きでもないけど曲には合ってる。
徳永英明さんの曲は80年代後半の音作りと甘い声がマッチしていて心地良い。あとスピッツはすごく久しぶりに聞きましたがこんな独特な声だったんだ?と思いました。ハマる人はハマるだろうなぁという。何か後のポルノとかにも通じるものを感じる。「空も飛べるはず」を小学校の卒業式で全員合奏で弾かされた記憶しかなく(何故かエレクトーン担当だった)、そのときは原曲すら聞かせてもらえず本人の声なんて知らなかったし…大人は当然知っているものとして聞かせなかったんだろうな。大人になっても人がカラオケで稀に歌うのを聞くくらいで。そんなわけでポップスに関してはとんと疎いのです。カラオケに好んで行くようになった今では多少は分かるようになったけど、それでも中高時代にそういった受容がなかったというのはある種のブランクですね。代わりに得たものが大きいので良いですが。
エレカシは大学時代のミュージカルサークルで歌った覚えがある。「風に吹かれて」だったかな…あれは何で歌ったんだっけか。という感じで疎いなりに何だかんだ思い出はあるようです。