daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


龍馬伝2

前記事で買わないと言っていたのに買ってしまいました。やはり「想望」(前述)の音源を持っておきたかったのと、それ以外の曲たちも欲しかったのと。このドラマは中期から観るようになったので、やはりVol.1よりも耳馴染みのある曲が多いように思いました。
しかし中期以降はシリアスなシーンも増えてくるので、Vol.2はさながらRPGサントラの終盤のように深刻な曲が多い。朝目覚ましにかけたら呻き声のような女性ヴォイスにさしかかって「ホラーか!」とツッコミながら起きたりもしました(笑)。「狂奔」の中東風の男性ヴォイスとか、「天誅斬奸」のようにホーミーを弦と合わせてサスペンス風な雰囲気を出すとか、なかなか音楽的にも新鮮な刺激をもらうことができました*1。この辺りは動画が見つからないので、今回は「想望」と同じくYuccaさんがボーカルを取る「クロノスの刻みII」を紹介。BGMとしても人間の声は大きな効果を持つことを改めて教えられた気がします。
このままいつかVol.3も買ってしまうと思います。音楽に悩むことも多くなった昨今でここまでハマるというのは、音楽を楽しむという根底的な営みが久しぶりに出来ているという意味で単純に嬉しくもあります。
そろそろ自分の曲を作る方の楽しみも再開していきたいところですね。

*1:佐藤直紀さんのライナーノートを見るとメロディーやアレンジよりも音色を重要視した、みたいなことが書かれていて、龍馬伝の音楽性が多様なのはこの辺りから来たんだなと納得