読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elementscapes
        最新アルバム「elementscapes」2015/4/26 release

龍馬伝

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

買いました。往々にして買いたいものを買うまでに時間がかかりすぎるクチなので発売から一年以内というのは早いと言っていいかもしれません。
何だかんだで龍馬伝の音楽はすごく良かったと思います。純粋なオーケストラ編成のものはむしろ少なくて、テーマ音楽に端を発するエスニック・ボイスであったり、格好良いリズム・トラックであったり、エレキギター*1であったり民族楽器であったり。そういう意味ではYuccaさんのボーカルが胸を打つ「想望」とか、物語の後半でしばしば聞けたバンドネオンの音楽も聞きたかった(vol.2, vol.3に収録らしい)。いつか中古かレンタルで手に入れるかな…はまったドラマではあるけど、アルバムとしては聞きにくいサウンドトラックが三枚も棚を占拠するのも微妙だし(笑)、そもそもお金がかかりすぎる。そういう意味では複数枚組で売るのが当たり前なゲーム・サントラは結構良いのかも…どんどん脱線していきますね。

インストゥルメンタルを作ってライブ・コンサートで人を感動させるのも好きだけど、元々音楽で人を感動させたいという思いに至ったのはサウンドトラックであったわけで…ゲームしかり、映画しかり。こういう音楽をたまに聞く安心感みたいなものはやはりあります。
BGMとして使っても映えるけど、それをライブでやったとしても視覚効果と相俟って更に感動できるような…そんな音楽を書いていきたいですね。

*1:ちなみにエレキギター篤姫とか江でも使われているけど、あれは単にロック・チューンという感じでドラマBGMとしては個人的にあまり好きじゃない。龍馬伝の場合は二曲目「残炎」のように遠鳴り風に使われているのが好み