daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


遥かなる時の彼方へ

D

今年最後の投稿になります。クロノトリガーのエンディング。この曲は淡々とした展開の中で随所に心に訴えかけてくるような盛り上がりがあって昔から好きなのです。その割には曲が頭に入ってなくて原曲と少し違う展開になっていますが。
聴く人の思い入れを喚起させるような演奏を目指しながら原曲と違う展開やらアレンジが出てくるのはどうかという話もありますが(笑)…個人的に一番重視したいのは、盛り上がり。「そうそうこの曲はここで盛り上がって感極まるんだよ!」みたいなところは、グランドピアノのダイナミクスを活かして盛り上げることを第一に考えています。その上で曲の展開を覚えていなかったとか、間違えたとか、変えたくなったとかの場合にはアレンジを加えていくのです。アレンジによって原曲喚起の効果は薄れてしまいますが、一方でありきたりでない演奏の面白さが生まれてくる。その辺りのバランス感覚は今後も磨いていければ、と思うわけです。