daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


M3-2009秋 終了

お疲れ様でした。新会場でしたが大きな混乱もなくいつも通りのM3でしたね。自分はと言うと前回よりも一層リラックスしてまったり楽しめました。景色が良くて解放感があったのが良かったのかもしれません。ブースに来てくださった方、CDをお手に取ってくださった方、本当にありがとうございました。


自分のことをあらかじめ知ってくださっている方からお言葉をいただけるのはやはりありがたいですね。自分の作る音楽に芸術性と大衆性があるとすると、前者については自分の中でどれだけ満足できるかという問題なので普段から感じることができますが、後者はやはりお客さんの反応を見ないことには分かりません。万人向けを意識した作品にしてもそうでない作品にしても、何かしら賛同をいただけるので…ともかく作った甲斐があったと感じられるのが自分にとって大きな意味があります。もちろん当日になって注目してくれた方にも、見つけてくれてありがとうと言いたいですね。試聴してくださったときに「好きな音楽を見つけた」という表情を見られるのは何ともいえない良い気持ちになります。

試聴ブースについては、突貫作業ながら曲目カードを用意したのがやはり良かったです。試聴の際に各曲につけたタグコメントを参照して、聴きたい曲を選んでくださる方もいました。文字が見にくかったりとかまだまだ問題はありますが、今後のイベントでも続けていければと思います。
自分も音楽を聴く身なので分かるのですが、気に入った作品の感想を表現するのは難しいんですね。あれもこれも伝えなきゃと思うとまとめるのは至難です。ブログなら時間をかけて練られますが、イベントではおそらく想いの1/10ほどしか伝えられないものでしょう。でも、それで良いのだと思います。伝えられる側の立場に立ってみると、この曲好きです!って言ってもらえるだけですごく嬉しいものですからね(狙って作った曲なら狙い通りだと思えますし、マイナー志向な曲なら賛同してくれる人が居たと思えるので)。今回もそういう気持ちを受け取れて良かったですし、自分がアプローチしたサークルさんにも思いが伝わっていると良いなぁと感じています。