daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


ANSWER

総括をしておいてまた新しいものを買うという。
このアルバムは、ポピュラー音楽の授業でバンド・スコアの書き方を勉強するために楽譜を買ったんですが、そのCDが欲しくて買いました。移調楽器はどう書くのかとか、ドラムスの記譜とか。理論書を買うように勧められましたが、同じようにして買った管弦楽法の本を自分はほとんど読んでません。どうも本はダメのようです。それなら楽譜とCDを買って、聴きながら譜面と照らし合わせた方が100倍勉強になりますからね。オーケストラの譜面を書くことになったら多分同じことをするんだと思います。
11月にヤマハ銀座店に観に行ったときに簡単にCDが手に入りそうな譜面は東京スカパラダイスオーケストラと、あとはPE’Zくらいで、スカパラの方がボーカル・パートがあるし、楽器も多かったのでそちらを選びました。元から高校の学園祭でコピーバンドが演奏しているのを聴いたことがあって、当時軽音楽は全然好きじゃなかったんですけど、スカパラは「お、結構いいな」と。新鮮だったんですよね。そういう理由もありました。
ブックオフでたまたま手に入れたんですが、DVDも付いた限定生産盤のようで、なかなか運が良かったんじゃないかと思います。夏のときも割と運が良かったと思うんですけど…でも同じ店で入手したZABADAKは今思えば自分好みの曲は少なかったですね(僕の好きなZABADAK曲が別アルバムに多く収録されていたという意味です)。あと、都会よりはやっぱり掘り出し物が多い気がします。値段も心なしか安いような。こういうことがあるから発掘はやめられないんですよね。東京じゃ電車乗り継いでお店を回るだけの元気はないし。全然CDの内容の話をしてませんね(笑)。もっと落ち着いて聴いてからにします。