daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


ゼミ

楽器法のゼミが始まる。ヴァイオリンを中心に弦楽器からスタート。新鮮すぎることばかり。そりゃ楽器だから制約はあるけど、こんな沢山の楽器の制約を乗り越えてどうやってオケなんて作るんだ。
QLSOを持ってたおかげで少し用語が分かった。ソルディーノ(弱音器)とか。管弦楽法の本を買うべきか。持ってて損はしないけどとても高い。あと和声…。やりたいと言わなければ教えてもらえない。でもしばらく保留。ここでやらなきゃ一生やらないくらいではあると思うけど、とりあえず研究が定まってから。
その研究は、音楽心理とか変にずれた分野では論文が通らないと言われて早くも頓挫の気配。やっぱり純粋に作品製作とか、分析(楽式論)とかにした方が良いのかもしれない。趣味で別のこと(もしかすると卒研の引継ぎとか)をする可能性はあるけど、何か音楽系のことをしないと論文は通らない。特に分析とかになると理論を勉強しなきゃいけないことは確定。作品製作もそれはそれで何らかの分野とコラボレーションしないと通らない。何ともはや。
とりあえず仕切り直しが必要のようです。ふぅ。ちょっと間を置いて考えてみます。