daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


TX沿線の旅part2

今日で定期の期間が満了なのです。というわけでTX沿線の駅を回ってみるの巻2。

乗り換えでしばしば降りるおおたかの森の駅は青い塗装が特徴的。たまに降りる分にはいいけどずっと使うなら個人的には苦手な色。

それなりに大きなショッピング・モール「おおたかの森S・C」を歩いてみる。ロフトでほぼ日手帳2008Springを買おうとしたら本体だけ(カバーなし)のが売ってない…ので大人しくつくばで買うことにした。

柏にある二駅はどちらもシェルターの中にいるような変わった形。柏の葉キャンパスはクリーム色の壁で若干汚れが目立つ(笑)。駅正面にはマクドナルドがある。

ららぽーと柏の葉を歩いてみるも大きすぎてキリがないので早々に退散。HMVとかあるわけだけど今は特に買うものもなし。

ここも通過するばかりの駅。シルバーの配色で実はかなり格好良い駅。外から見たクジラのような流線型もなんか壮大。

…今のところ降りても何もない。数年後には変わってるのかな。

  • 守谷

ここも乗り換えでよく使う。切れ込みを入れたような屋根が特徴的。
電源系統(AC・DC)を切り替えるために停車時間が長いんだそうな。

近くにあるショッピング・センター「ロックシティ」には少し距離があるので行かなかった。

掘り込みの中にある駅。地下駅といえば地下駅だけど外が見えるのでなんか不思議な感じ。
外に出て初めて大きな屋根に守られた駅であることが分かる。

  • みどりの

名前に合わせて薄緑の配色が爽やかな駅。一回夕暮れどきに通ったときの夕焼け+薄緑のコントラストはすこぶる綺麗だった。

科学万博記念公園までの道程は遠いと聞いていたけど20分くらい歩いたら着いた。八潮の花桃まつりに行くときより遥かに楽だった。
公園は桜も咲き始めていてまさしく春な感じ。天気が良かったので芝生に転がっていたら寝てしまった。

  • 研究学園

周辺の建設ラッシュが顕著な駅。ここも光の差し込みが綺麗。
ゆかりの森までつくバスで行くにはここから乗って行くほうが近い。