daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


聴く

【CDレビュー】IMERUAT『Far Saa Far』

3年ぶりとなるIMERUATの新譜。いやはや待たされました(笑)。アルバムとしては三作目、前作は6曲入りのミニアルバムでしたが今回は倍の12曲収録。過去作からのリアレンジや、循環形式的?リプライズ的?な、アルバム内での旋律再利用曲のようなものもいくつ…

【CDレビュー】FINAL FANTASY XIII-2 オリジナルサウンドトラック

何故今FF13-2…という感じですが、音楽面の受容が減ったとは言っても一年レビューを書いていなければ書きたいことは溜まってくるもので。時間のある年始のうちに一つずつ書き留めておくことにします。 FINAL FANTASY XIII-2 オリジナル・サウンドトラック ア…

FF13 プレイ後記(音楽面を中心に)

FF13については、サントラだけ聞いてた頃とプレイ後で印象の変わった曲とかをいつか文章にまとめたい気もする(まだクリアしてないけど)— VUTTER@7/23目黒ライブ (@VUTTER) 2016年2月22日 このツイートへの応答となる記事です。音楽面を中心に書くつもりで…

【CDレビュー】光田康典『ハルカナルトキノカナタヘ』

光田さんが最初にクロノクロスのアレンジアルバムを出すと発表されてから何年経っただろう?いずれにせよ発表がなされたのはスレイベルズレーベルが継続的に作品を出していた時期で、光田さんの次作を今や遅しと待ち焦がれていたような頃の話だったろう。や…

【CDレビュー】菊田裕樹『ヤシャガイケ』

聖剣伝説2・3や双界儀の作曲で知られる菊田裕樹さんのC88での新作。8曲入り34分、程良い分量でまとまっていて一気に聴けます。 今回のCDは泉鏡花の戯曲「夜叉ケ池」をテーマにしたサウンドトラック集です。ブルガリアンヴォイス、ジェゴグ、ガムラン、和太鼓…

【CDレビュー】浜渦正志『レジェンド オブ レガシー オリジナルサウンドトラック』

レジェンド オブ レガシー オリジナルサウンドトラック アーティスト: 浜渦正志(音楽) 出版社/メーカー: MONOMUSIK. 発売日: 2015/03/25 メディア: CD この商品を含むブログ (2件) を見る FF13以降、クラシック寄りの活動やIMERUATの活動がメインとなった浜…

【CDレビュー】BUMP OF CHICKEN『COSMONAUT』

COSMONAUT アーティスト: BUMP OF CHICKEN 出版社/メーカー: トイズファクトリー 発売日: 2010/12/15 メディア: CD 購入: 11人 クリック: 346回 この商品を含むブログ (153件) を見る 先に2014年のアルバム『RAY』を聞いていたので、前後しての購入。RAYをレ…

【CDレビュー】谷岡久美『Sky's The Limit』

谷岡久美さんの6曲入りオリジナル盤で、アーティスト活動第一弾のピアノアルバムと銘打たれています。M3-2015春にて購入。たまたま自分の後ろのブースが谷岡さんだったので得もせず簡単に入手できたのですが、なかなかの名作です。 谷岡さんの音楽はチョコボ…

7/26 光田康典20周年ライブ「THE BRINK OF TIME」感想

二日連続のライブ観戦記。「THE BRINK OF TIME」7/26の夜公演を観て参りました。 …何から書けばいいのかな? とにかく思い出補正も入れて良いのなら、人生で最高のライブ体験でした。正直、光田さんはkiRite(個人的最名盤)以降ちょっと活動の方向性が(プ…

7/25 IMERUATライブ「ミナ・ポニーカの革命前夜」感想

昨年1月ぶりのIMERUATライブ!下北沢の北沢タウンホールにて。学生時代に知人の映画に1曲だけ楽曲提供した際、完成品の上映が行われたのがここでした。当時自然豊かな茨城で暮らしていた私は下北沢に初めて降り立ち「なんてゴミゴミした街なんだ、こんなとこ…

最近買ったCD

前に購入CDレビュー記事を書いたのは2014年6月ということで、半年以上の間が空いてしまいました。本当は年が明ける前に書きたかったのですが、間に合わず。というわけで相変わらず全然「最近買ったCD」じゃないのですが、時間のある年始の間にまとめ書きして…

最近買ったCD

もはやこの記事も半年に一回ペースになっているので、一番古いものでは1月に買ったものも含まれていて全然最近じゃない気もしますが。 Propelled Life/IMERUAT Propelled Lifeアーティスト: Imeruat出版社/メーカー: MONOMUSIK発売日: 2014/04/01メディア: …

drive_2014

たまには肩の力が抜けた記事を。(二回目) 参考記事:drive_2013ゲーム音楽クラスタでのドライブ企画で恒例となった「一時間尺のプレイリストを作って聞かせ合うイベント」のために編成したプレイリスト。今までは序破急の流れや選曲コンセプトをあらかじめ…

最近買ったCD

久しぶりのカテゴリ。もはや最近ではないものも含まれていますが、年が変わる前に書いてしまうことにします。 sakanaction/サカナクション sakanaction (通常盤)アーティスト: サカナクション出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 2013/03/1…

drive_2013

たまには肩の力が抜けた記事を。 仲間内(リア生に端を発するVUTTERクラスタ)にお呼ばれしたドライブ企画において、一人一時間尺でオススメ曲リストを作るという趣向が成されたために制作したプレイリスト「drive_2013」を紹介します。 参考記事:best_inst…

最近買ったCD

塊フォルテッシモ魂 塊魂サウンドトラック 「塊フォルテッシモ魂」アーティスト: ゲーム・ミュージック,水森亜土,チャーリー・コーセイ,浅香唯,かたまり隊Jr.,松崎しげる,田中雅将,新沼謙治,椛田早紀,松原のぶえ,NAMCO出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日…

ASKA新譜

SCRAMBLE(Blu-ray Disc付)アーティスト: ASKA,Goro Matsui,Taisuke Sawachika,Tomoji Sogawa,Jun Asahi,Tsutomu Murata,Manaboo Ogasawara出版社/メーカー: ユニバーサル シグマ発売日: 2012/10/17メディア: CD購入: 3人 クリック: 64回この商品を含むブログ…

最近買ったCD

久々にこの記事、といっても二枚ですが。むしろ前記事のときはどうしてあんなに大量のCDを買ってしまっていたのか。 Black Ocean/IMERUAT Black Oceanアーティスト: IMERUAT,イメルア出版社/メーカー: MONOMUSIK.発売日: 2012/04/25メディア: CD クリック: …

最近買ったCD

ちょっと魔が差してCDをドカ買い月間をやってしまいました。古いものばかりですが。Always Outnumbered Never Outgunnedアーティスト: Prodigy出版社/メーカー: Maverick発売日: 2004/09/14メディア: CD クリック: 3回この商品を含むブログ (42件) を見るプ…

最近買ったCD

ファイナルファンタジーXIII オリジナル・サウンドトラックアーティスト: (ゲーム・ミュージック),浜渦正志(音楽)出版社/メーカー: SMD発売日: 2010/01/27メディア: CD購入: 6人 クリック: 16回この商品を含むブログ (20件) を見る今更ですがFF13サントラを…

最近買ったCD

プリンセス・ジブリ プリンセス・ジブリアーティスト: オムニバス,Imaginary Flying Machines出版社/メーカー: Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M)発売日: 2011/04/13メディア: CD購入: 10人 クリック: 204回この商品を含むブログ (7件) を見るイ…

最近買ったCD

アルバムを制作してる最中は自分の曲に集中するべく他の人の曲をほとんど聴かなくなります。で、制作が明けると火がついたようにCDを買ってしまうというのがいつもの流れなのです(去年の例)。 ビョーク/バイオフィリア バイオフィリアアーティスト: ビョ…

secret of mana

聖剣伝説2 アレンジ・バージョン SECRET OF MANAアーティスト: ゲーム・ミュージック,菊田裕樹出版社/メーカー: NTT出版発売日: 1993/10/29メディア: CD クリック: 4回この商品を含むブログ (3件) を見るふと思い立って購入した聖剣伝説2のアレンジ盤です。…

遡りバンプ

jupiterアーティスト: BUMP OF CHICKEN,Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa出版社/メーカー: トイズファクトリー発売日: 2002/02/20メディア: CD購入: 4人 クリック: 217回この商品を含むブログ (374件) を見る先のユグドラシルを二ヶ月聴いたので次は「天体観…

オンリーロンリーグローリー

ユグドラシルアーティスト: BUMP OF CHICKEN,藤原基央出版社/メーカー: トイズファクトリー発売日: 2004/08/25メディア: CD購入: 7人 クリック: 256回この商品を含むブログ (573件) を見る今更買いました。Bumpの中ではどちらかというと特殊な曲である「乗車…

Mondosライブ

過去にミュージカル・バックサウンドなどでお世話になったnobukiyoさんのバンドMondosのライブに行ってきました。聴くだけだったはずが何故か飛び入り出演をさせていただけることになり…お店の雰囲気にそぐわないと思いつつも、nobukiyoさんに勧められるがま…

同じ時代を

先日のつくばライブで数多くの方と再会したことは、単に懐かしい気持ちになれただけでなく、手を伸ばせばいろいろな人とつながることができるのを思い出せたことに意味があった気がしています。つくば時代の人だけではなくて、疎遠になってしまった音楽仲間…

アイのうた

自分で買おうとしたわけではなく、親が「欲しいんだけどiTunesでの買い方が分からない」とか言ってきて買わされたアルバム(笑)。こういうオムニバス・アルバムを自分で買うことはほとんど無いので、いろいろなアーティストの曲が聞けるのはなかなか良かっ…

龍馬伝2

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2アーティスト: 佐藤直紀出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン発売日: 2010/05/26メディア: CD クリック: 33回この商品を含むブログ (12件) を見る前記事で買わないと言っていたのに買っ…

龍馬伝

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1アーティスト: TVサントラ,佐藤直紀,広川淳一,NHK交響楽団,リサ・ジェラルド出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン発売日: 2010/01/27メディア: CD購入: 3人 クリック: 81回この商品を含…

CD

何にせよアルバム完成後で燃え尽きてるので(笑)新しく買ったCDを聴いて少し音楽的に充電しようと思います。君の知らない君の歌アーティスト: ASKA出版社/メーカー: ユニバーサル・シグマ発売日: 2010/11/03メディア: CD クリック: 43回この商品を含むブロ…

sora no uta

sora no utaアーティスト: 新居昭乃出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 2005/11/23メディア: CD クリック: 3回この商品を含むブログ (16件) を見るずっと買おうと思っていた新居昭乃ベスト。今まで光田氏やZABADAKの音楽によって享受してき…

Palette

院時代の友人Hiroshi君のユニットJe m'appelle(ジュマペール)の新譜『Palette』が7/9に全国リリースされました。祝!Paletteアーティスト: Je m’appelle出版社/メーカー: JM electric records発売日: 2010/07/09メディア: CD クリック: 5回この商品を含む…

今日の一曲

キャラバン - BUMP OF CHICKEN 「魔法の料理〜君から君へ」のカップリング。ちょっと前にはまった曲。新宿のHMV試聴機で聴いて耳に止まったという珍しく普通の人っぽいアプローチで知った曲です(笑)。その日はサビの「その程度だ」がひたすら脳内リフレイ…

今日の一曲

『ピアノ小曲集「SF2」サガフロンティア2の主題による狂詩曲』再販決定 FF13辺りから浜渦音楽に入った人にこのアルバムが届くのは嬉しいことです。浜渦ピアノのエッセンスが詰まってるし、オケもあるし。この流れでアンサガも是非お願いします(笑)。 アン…

ASKAライブ 2/20

感想を書けないまま一ヶ月以上経ってしまいました。 最も馴染みあるアーティストなのに満足に感動できなかったことがとにかくショックでした。ライブ中はサウンド面の不満は忘れてライブを楽しむことに注力しましたが、その日の夜は一流のステージがどうして…

ライブ・コンサートにおける「迫力」「音の歪み」の拮抗

先月観たASKAライブ@新宿厚生年金会館が、音が歪んでいて存分に感動できなかったこと 今日観たオールモーツァルトの室内楽コンサート@立川市市民会館大ホールが、クラシックをそんなに好きでもなくなった自分にとってさえASKAライブよりも感動できてしまっ…

今日の一曲

ダンジョンBGMなので紹介するには地味ですが、関戸さんは武蔵伝、イトケンはサガフロで聴ける曲調なのでやはり個人的に好きな谷岡サウンドを紹介。 ゆきのはら - 谷岡久美 本当は「試練の時(Time of Trial)」*1という曲が昔から好きなんですが、ゲーム内で…

チョコダン2

引っ越し先近くのブックオフにてレア物を発掘。チョコボの不思議なダンジョン 2 ― オリジナル・サウンドトラックアーティスト: ゲーム・ミュージック,谷岡久美,川上泰広,関戸剛,伊藤賢治出版社/メーカー: デジキューブ発売日: 1999/01/21メディア: CD クリッ…

今日の一曲

201号 - CHAGE and ASKA アルバム『Code Name.1 Brother Sun』(1995)収録。引っ越しの前日のためにあるような曲(笑)。 シンセサイザーを駆使したサウンドでメガヒット時代を作ったASKAが久しぶりにギター1本で作った原点回帰の曲で、アルバムの中でもギタ…

今日の一曲

Finale B(RENT) - Jonathan Larson なんかピッチが若干上がってるけど…まぁいいか。 「Another Day」をベースとして、男性陣が「Will I?」を、女性陣が「Without You」のメロディーを混ぜていきます。実は最後の"No Day But Today"を連呼するところのコード…

Find > Mix > Watch

YouTube Music Discovery Project and Playlist Creation Tool YouTubeで作るラジオみたいなもの。まだちょっと精度不足の感があるけど、使いようによっては面白いかも。

今日の一曲

お前の中に生きている(ライオンキング) そういえば民族音楽的な紹介がまだありませんでした。何となく出来た流れ(ゲーム音楽→ミュージカル→ポップス)に乗るとすれば今回はミュージカルなのでライオンキング…と言いつつ映像はディズニー映画版ですが。ゲ…

今日の一曲

いつか終わる夢(FF10) - 植松伸夫(作曲)/浜渦正志(編曲) 動画の副題に「ザナルカンド遺跡のテーマ」と付いてるのが良い。ザナルカンド遺跡で流れる曲です。何気に背景もしっかりザナルカンド遺跡。 この夕暮れのシーンではかの有名な「ザナルカンドに…

今日の一曲

tattoo - ASKA アルバム『kicks』(1998)収録。今日のカラオケで一発目に歌った曲。C&Aのパブリック・イメージを思い切り吹っ飛ばすステージングがしびれます。最初の絶叫とか逆光の目潰しとか、好きです。最初曲だけ聴いたときはそこまで好きな曲でもなかっ…

今日の一曲

Ball Of Confusion(SISTER ACT 2 version) ひたすらズンズン鳴ってるベースリフが好き。元々はテンプテーションズの楽曲で、映画内では替え歌にして使っていたのかな。調べてみたら原曲の発表は1970年で、キーは終始Cマイナーから動かずテンポも緩め。映画…

天使にラブ・ソングを

たまには世間に逆らわず金曜ロードショーでも観るか posted at 21:05:40 久しぶりのSISTER ACT。古典すぎず現代すぎもないスタンダード作品に安心感があるのは映画でも音楽でも同じだな posted at 21:23:49 アルマいいキャラだ(笑 posted at 22:01:12 観終…

今日の一曲

何となく思い立ったので唐突に曲紹介コーナーを作ってみるなど。まぁせっかくいろいろなバックグラウンド持ってるのと、あまりのC&A一色化を避ける狙いで(笑)。気が向いたらシリーズ化するかもしれません。 安息の時(FF12) - 崎元仁 前記事の話題に付随し…

C&A vutter-selection 2010

友人が「何かチャゲアスでいいのがあったら教えて」というので作ったプレイリスト。 コンセプト チャゲアス曲のみ(ソロ無し) 10曲(人間の最も聴き易い曲数 by ASKA)友人がある程度のボリュームを求めていることも考慮 一瞬でも興味を持ってくれた人を逃…

mixiミュージックアーカイブまとめ

去年終了したmixiミュージックの再生履歴アーカイブまとめです。概ね2006-2009年にPCで聴いた音楽の統計ということになります。ここで上位に挙がるアーティストにはやはり大きな影響を受けていますね。 とりあえず月間ランキングの各月1位をリストアップして…