daybreak
New Album "daybreak" 2017/4/30 release


M3-2017秋 終了報告・新譜シングル『Move II』各曲コメント

M3-2017秋終了しました。台風接近で足元の悪いなかご来場いただいた皆さま、作品を手に取ってくださった皆さま、差し入れをしてくださった皆さま。ありがとうございました! 新譜シングル『Move II』を発表させていただきました。最近の販売実績と雨の予報か…

【CDレビュー】IMERUAT『Far Saa Far』

3年ぶりとなるIMERUATの新譜。いやはや待たされました(笑)。アルバムとしては三作目、前作は6曲入りのミニアルバムでしたが今回は倍の12曲収録。過去作からのリアレンジや、循環形式的?リプライズ的?な、アルバム内での旋律再利用曲のようなものもいくつ…

M3-2017春 終了報告・新譜アルバム『daybreak』各曲コメント

M3-2017春終了しました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました! また、いつもお菓子の差し入れなどしてくださる方もありがとうございます。制作中などに美味しくいただいております。 会場後の数時間は、アルバムジャケットのデザイナーNoriko W…

1/29 Keita Kawabata Trio LIVE "Across the Bridge" 終了報告

1/29ライブ、無事終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました! セットリスト 1. Across the Bridge 2. Windy Night City Light 3. 192 II 4. 雪降る峡谷 5. Access to the World~ドラムソロ 6. Invincible 7. One Way 8. Aim Towar…

【CDレビュー】FINAL FANTASY XIII-2 オリジナルサウンドトラック

何故今FF13-2…という感じですが、音楽面の受容が減ったとは言っても一年レビューを書いていなければ書きたいことは溜まってくるもので。時間のある年始のうちに一つずつ書き留めておくことにします。 FINAL FANTASY XIII-2 オリジナル・サウンドトラック ア…

2016年総括

4月・10月にそれぞれ新譜シングル『LOST HOPE』『Across the Bridge』を出し、5月と7月にライブ出演。9月にはプレイングVUTTERも開催していただきました。 また、森永製菓「母の日MARIE 手紙コンクール」PV等をはじめとした映像音楽も、何点か書かせていただ…

M3-2016秋 終了報告・オンラインショップ取扱開始

遅くなりましたが、M3-2016秋にて新譜シングル『Across the Bridge』を発売させていただきました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。 Across the Bridge Grand Madam 1曲目のAcross the Bridgeは、元々は映像音楽として書き始めました。橋上…

9/18プレイングVUTTER 終了報告

「プレイングVUTTER」終了しました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました! (開場前の様子) 私の作曲した音楽をプレイング浜渦有志の皆さまが演奏してくださるイベント。恐悦至極!こんなことは今後もそう無いと思いますし、いずれ人生を振り…

9/18プレイングVUTTERについて

既にネット上で告知されていますが、お世話になっているゲーム音楽団体「プレイング浜渦」代表まーくさん(@masakzk)の主催により、「プレイングVUTTER」なるイベントを開催していただけることになりました。 第一部は有志によるVUTTER楽曲オンリーピアノラ…

FF13 プレイ後記(音楽面を中心に)

FF13については、サントラだけ聞いてた頃とプレイ後で印象の変わった曲とかをいつか文章にまとめたい気もする(まだクリアしてないけど)— VUTTER@7/23目黒ライブ (@VUTTER) 2016年2月22日 このツイートへの応答となる記事です。音楽面を中心に書くつもりで…

4/10リアル生放送・4/24M3・5/4ライブ 終了報告

諸々の終了報告をまとめて。ご来場ありがとうございました! 4/10 第8回VUTTERリアル生放送 森下はStudio Chez Claudeにて。スタインウェイのフルコンサートピアノが売りでしたが、今回パワフルな演奏が大部を占めたため少々耳疲れするステージだったかも。…

2015年総括

バター工房15周年となった2015年。2014年がゲーム音楽アレンジを強化した一年だったことに比べると、オリジナルの活動が増えた一年だったように思います。アルバム、シングルを一枚ずつ出しました。しかし、オリジナルのライブを一本も打たなかった。理由の…

バター工房15周年

本日2015年12月5日をもちましてバター工房は15周年を迎えました。15年前にサイトを開設した際には、オリジナルとアレンジのMIDIを半々くらいの割合で公開していた覚えがあります。感想のやり取りはBBSとメールでしたかね。今ほどの即時性はないですが、濃密…

【CDレビュー】光田康典『ハルカナルトキノカナタヘ』

光田さんが最初にクロノクロスのアレンジアルバムを出すと発表されてから何年経っただろう?いずれにせよ発表がなされたのはスレイベルズレーベルが継続的に作品を出していた時期で、光田さんの次作を今や遅しと待ち焦がれていたような頃の話だったろう。や…

バター工房オンラインショップ開店しました

11/15(日)にバター工房オンラインショップを開店いたしました。 取扱商品について 現状、オリジナルのCD9枚を置いています。最新シングル『ヴァイオリンとピアノのための“Expectation”』から、委託販売を終えた旧作群まで。今後もM3即売会やライブ、リアル…

新譜シングル『ヴァイオリンとピアノのための“Expectation”』ライナーノーツ

遅ればせながらM3終了しました。ご来場いただいた皆さまありがとうございました!ついては新譜シングルを発表してからしばらく経ちましたので、楽曲の出来上がった経緯も含めた簡単なライナーノーツを書き留めておくことにします。 1. ヴァイオリンとピアノ…

『ヴァイオリンとピアノのための“Expectation”』特設サイトリリース

M3-2015秋新譜シングル『ヴァイオリンとピアノのための“Expectation”』特設サイトリリースしました。 ヴァイオリンとピアノのための“Expectation” 即興メヌエット 春のアルバム『elementscapes』とは打って変わって、今作はアコースティックかつクラシカルな…

【CDレビュー】菊田裕樹『ヤシャガイケ』

聖剣伝説2・3や双界儀の作曲で知られる菊田裕樹さんのC88での新作。8曲入り34分、程良い分量でまとまっていて一気に聴けます。 今回のCDは泉鏡花の戯曲「夜叉ケ池」をテーマにしたサウンドトラック集です。ブルガリアンヴォイス、ジェゴグ、ガムラン、和太鼓…

【CDレビュー】浜渦正志『レジェンド オブ レガシー オリジナルサウンドトラック』

レジェンド オブ レガシー オリジナルサウンドトラック アーティスト: 浜渦正志(音楽) 出版社/メーカー: MONOMUSIK. 発売日: 2015/03/25 メディア: CD この商品を含むブログ (2件) を見る FF13以降、クラシック寄りの活動やIMERUATの活動がメインとなった浜…

【CDレビュー】BUMP OF CHICKEN『COSMONAUT』

COSMONAUT アーティスト: BUMP OF CHICKEN 出版社/メーカー: トイズファクトリー 発売日: 2010/12/15 メディア: CD 購入: 11人 クリック: 346回 この商品を含むブログ (153件) を見る 先に2014年のアルバム『RAY』を聞いていたので、前後しての購入。RAYをレ…

【CDレビュー】谷岡久美『Sky's The Limit』

谷岡久美さんの6曲入りオリジナル盤で、アーティスト活動第一弾のピアノアルバムと銘打たれています。M3-2015春にて購入。たまたま自分の後ろのブースが谷岡さんだったので得もせず簡単に入手できたのですが、なかなかの名作です。 谷岡さんの音楽はチョコボ…

7/26 光田康典20周年ライブ「THE BRINK OF TIME」感想

二日連続のライブ観戦記。「THE BRINK OF TIME」7/26の夜公演を観て参りました。 …何から書けばいいのかな? とにかく思い出補正も入れて良いのなら、人生で最高のライブ体験でした。正直、光田さんはkiRite(個人的最名盤)以降ちょっと活動の方向性が(プ…

7/25 IMERUATライブ「ミナ・ポニーカの革命前夜」感想

昨年1月ぶりのIMERUATライブ!下北沢の北沢タウンホールにて。学生時代に知人の映画に1曲だけ楽曲提供した際、完成品の上映が行われたのがここでした。当時自然豊かな茨城で暮らしていた私は下北沢に初めて降り立ち「なんてゴミゴミした街なんだ、こんなとこ…

VUTTERリアル生放送第7回 終了

VUTTERリアル生放送第7回(スタジオ1619・)無事終了いたしました!(類に違わず今回も雨を呼んでしまいましたが) -参加者:20名(VUTTER含む)-参加料金:6,000円÷20名=1人あたり300円-演奏時間:1枠30分×3枠-その他:イベント後に懇親飲み会あり(江古田…

6/20プレイング浜渦第三回演奏会 出演しました

浜渦正志さんのファンにより構成される「プレイング浜渦」主催の第三回演奏会に出演させていただきました。 N-Chart 自分のソロ演奏曲として選曲したのが、IMERUATの2ndアルバム『Propelled Life』収録の「N-Chart」。どちらかというとマニアックな選曲です…

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 ピアノメドレー

新作、投稿させていただきました。選曲の理由等も含めて、記録に残しておこうと思います。 タイトルデモ(クロックタウン) タルミナ平原 呪われた4つの地のモチーフ 時計塔(いやしの歌) 最期の夜 深夜0時の鐘 終末 巨人4人集合〜誓いの号令 タイトルデモ…

M3-2015春 新譜アルバム『elementscapes』曲目解説

木の薫る町 風と土の旅路 闇に翠の灯る洞窟 光の塔 石の聖堂 砂塵の渓谷 安息のファンファーレ 時の眠る遺構 白の城塞 星の回廊 かねてから触れてきましたが、今回は近作のピアノインストゥルメンタル主体ではなく、オーケストラ・民族楽器・電子楽器等を用…

VUTTERリアル生放送第6回@大阪 終了

こちらも年明け前に書くはずだったのですが、ようやく更新。昨年12/20に行ったリアル生放送第6回(OMC大阪グランドピアノスタジオ)の終了報告です。 参加者:13名(VUTTER含む) 参加料金:9,000円÷13名≒1人あたり700円 演奏時間:1枠30分×3枠 その他:イベ…

最近買ったCD

前に購入CDレビュー記事を書いたのは2014年6月ということで、半年以上の間が空いてしまいました。本当は年が明ける前に書きたかったのですが、間に合わず。というわけで相変わらず全然「最近買ったCD」じゃないのですが、時間のある年始の間にまとめ書きして…

2014年総括

濃密な1年でした。それに尽きると思います。 今年はどちらかというとゲーム音楽アレンジ演奏の活動を強化し、リアル・オンライン双方からのコンサート出演や生放送、動画投稿を継続的に発信してまいりました。今までと比べてもかなり多くのことを1年に詰め込…